大阪府河内長野市千代田駅前の佐野耳鼻咽喉科

タイトルの背景

佐野耳鼻咽喉科

〒586-0018 大阪府河内長野市千代田南8-3

TEL:0721-52-3387
診療のご予約:186050-5865-9870

駐車場:13台有

風疹、風疹麻疹予防接種について

河内長野市から風疹・風疹麻疹予防接種への補助がでることになりました。

1. 実施期間

平成26年6月1日 ~ 平成27年3月31日

2. 対象者

河内長野市民で
   (1) 妊娠を希望する女性
   (2) 妊娠を希望している女性の配偶者
   (3) 妊娠している女性の配偶者

3. 助成金額

風疹 ・・・ 4千円(1人1回限り)
風疹・麻疹 ・・・ 7千円(1人1回限り)

*当院では風疹予防接種を5千円、風疹麻疹予防接種を8千円でおこなっておりますので、ご本人の負担は千円となります。

風疹について

風疹は、風疹ウィルスの飛沫感染によっておこる病気です。
「三日ばしか」とも呼ばれます。
このところ、過去最悪のペースで風疹が流行してきています。
特に妊婦さんの夫世代である20~40才代の男性患者さんが最多で、
妊婦さんへの風疹感染が心配されています。
もし、妊婦が風疹に感染すると、生まれてくる子供が
「先天性風疹症候群」となる恐れがあります。
風疹症候群の3大症状は、先天性心疾患、白内障、難聴です。

接種の推奨について

現在の幼児は、男女とも麻疹・風疹混合ワクチンを2回受けることになっていますが、それまでは女子だけだったり、
1回だけの接種だったりしているため風疹の抗体を持っていない方が多くいます。
特に、1979年4月~1987年10月1日生まれの女性、および1987年10月1日以前に生まれた男性は予防接種率が低いとされています。予防接種の効果は、約15年といわれています。また、抗体を有する人が接種を受けても問題はありません。

接種時の注意

風疹のワクチンは生ワクチンといって、生きたワクチンです。ワクチンの接種は、妊娠の可能性のない時期を選び、
2か月間の避妊を原則とします。また、妊娠中に風疹ワクチンを接種されたため胎児に障害がでたという報告は
これまで世界的にもなく、妊娠が後でわかっても中絶する必要はないとされています。

ご希望の方は受付までお申し出ください